企業支援事業部会 活動紹介(平成26年度)


平成26年度 企業支援事業部会 活動紹介

活動目的

 中小企業にとって、厳しい経営環境の中で、如何に「持続性ある盤石な経営基盤をつくる」ことは最重要課題である、この解決に向けて、様々な「経営マネジメントシステム(ISO,EA21,CSR)」の認証取得・登録のコンサル支援と企業/商店の営業・販売力強化のための、HP制作ツール「wordPressを使ってのHPの制作・更新を支援し、地域経済の活性化に貢献することを目標にします。

活動内容

  1. マネジメントシステム(ISO,EA21,CSR)の認証取得支援を行います。
  2. HP・カタログの制作・更新(和文、英文)の支援
    • 企業/商店の営業力・販売力増強のために、HP制作ツール「Word Press」を使っての制作・更新を強力に支援を行います。
  3. 特許取得・契約書(和文、英文)作成支援
    • 特許取得についての相談支援とリーガルの専門家の入会で、様々な契約相談や契約書(和文、英文)作成の支援を行います。
  4. 企業教育支援
    • “ISOのいいとこ取り”を基本に、企業教育(新人教育、後継者教育)支援を行います。企業健康診断(無料)も行います。
  5. IT活用(パソコンによる業務改善)支援
    • 中小企業における事務業務、工場管理をより効率的・効果的な改善支援を行います。
  6. 業務改善(営業/事務/工場)支援
    • 生産工学(経営コンサルタント)の専門家の入会で支援できます。
  7. 国や行政の補助金制度の調査、情報提供と申請の支援
    • 国や行政(県、横浜市、横須賀市、川崎市など)からの補助金、支援金制度の情報を調査・探索し、法人会員に情報提供し、申請手続きの支援も行います。
  8. 広報支援(新設)
    • 中小企業の営業力アップの目的で広報コンサル支援を事業化します。企業単位、業界団体・組合などへの直接コンサルと講演会を行います。
  9. 一括(総括)支援
    • 8つの支援業務を「必要な経営課題を必要な時に」行う、企業の「経営相談室」の役割を果す一括支援を行います。

部会長から一言

 本年度は中小企業/商店を随時訪問して、経営課題・問題(ニーズ)を抽出し、当会の支援可能活動(シーズ)を認識し、これらを相互に共有化して、「盤石な経営基盤をつくる」実質的・実利的な支援活動を実行いたします。

最近の活動

 最近の活動については、下記を参照してください。

 部会長 阿部 昭彦


Comments are closed.