「見せよう! 中小企業・小規模企業の力」セミナー実施報告

http://www.cluster.jp/hp/wp-admin/post-new.php

神奈川県中小企業・小規模企業活性化推進月間対象セミナー

「見せよう! 中小企業・小規模企業の力」
セミナー実施報告


 
 神奈川県では、神奈川県中小企業・小規模企業活性化推進条例に基づき、毎年2月を「神奈川県中小企業・小規模企業活性化推進月間」と定めています。
 本セミナーは、その期間中のイベントの一環として、当会主催で平成31年2月27日に横須賀市総合福祉会館にて実施されました。
 第1部はセミナー、第2部は懇親会の2部構成で実施されました。


第1部 セミナー

司会: 加藤 幹雄 副理事長
  1. 講話 「三浦半島地域」の活性化に向けた取り組み
    神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター
    所長 鈴木 宜男

     「三浦半島地域」の活性化に向けた取り組みとして、現在推進中の次の4つの項目についてご紹介された。

    1. 三浦半島魅力最大化プロジェクト
       三浦半島の4市1町が連携して、①観光の魅力を高めること、②「半島で暮らす」魅力を高めること、を目標として三浦半島を活性化するプロジェクト。
    2. 城ヶ島の活性化
       横浜・箱根・鎌倉に次ぐ「新たな観光の核」候補地域として、城ヶ島・三崎地域が認定され、海外にも発信できる”新たな観光の核づくり”を推進している。
    3. 三浦半島地域における、その他の事業展開
    4. 神奈川県全体の取組み
    5. 鈴木宣男所長講話風景

      鈴木宣男所長講話風景

  2. 講演 「From vision to reality」 ビジョンを掲げろ現実となる
    株式会社 ミナロ
    代表取締役 緑川 賢司
    人物紹介

     緑川氏は、ドバイ国王シェイクムハンマドの「From Vision to Reality(ビジョンを掲げろ現実となる)」に感化され、ビジョンのもつ力を伝播させているという(『ウィキペディア』緑川賢司)。
     その趣旨に沿って、ご本人が主体になって進めてこられた組織づくりとビジョンについて熱演していただいた。
     

    1. 勤めた会社が廃業したため、2002年8月に株式会社ミナロを創立し、①SNSを使った情報発信,②B to Cへの取組み,③連携・連帯ということをビジョンとして成果を上げる。
    2. 「全国の町工場にモチベーションを与え、業界全体を盛り上げる」というビジョンに基づいて、2012年に日本コマ大戦を立ち上げ、成果を上げる。
    3. 「日本コマ大戦を世界レベルにレベルアップする」というビジョンに基づいて、2015年2月に「世界コマ大戦」を開催し、7カ国の海外チームが参戦するという成果を上げる。
    4. 「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、2016年3月にOCASILA inc.を立ち上げ、これまでに培った製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

    緑川賢司社長講演風景

    緑川賢司社長講演風景

  3.  これらの成果として、①中小企業のモチベーション向上、②就職の面接増加、③情報発信力の向上、④技術アッピール力の向上、⑤販路確保、⑥市場の創造と拡大、を図れた。また、総理大臣表彰をはじめ、各種の賞を受賞した。

  4. 神奈川県の中小企業・小規模企業に向けた施策について
    神奈川県政策局・中小企業支援課
    主幹 中川 良一

     中小企業・小規模企業に向けた施策について、

    1. 事業承継税制と金融支援
    2. 新規事業の展開をサポートするメニュー
    3. 特筆すべき実績を上げたり、特徴的な経営を実践している中小企業・小規模企業を対象に実施する表彰や指定、認定制度

    の3点が紹介された。

  5. 中川良一主幹の施策説明風景

    中川良一主幹の施策説明風景


第2部 懇親会

司会: 阿部 昭彦 副理事長

 ご講演をいただいた緑川 賢司氏を囲み、出席者が順番に質問しご回答をいただく形式で進行され、盛り上がった。 


Comments are closed.