中小企業・小規模企業活性化推進セミナー実施報告

http://www.cluster.jp/hp/wp-admin/post-new.php

神奈川県中小企業・小規模企業活性化推進月間対象セミナー

「見せよう !中小企業・小規模企業の力」

実施報告

 
 県では、神奈川県中小企業・小規模企業活性化推進条例に基づき、毎年2月を「神奈川県中小企業・小規模企業活性化推進月間」と定めております。

 本セミナーは、平成29年度の期間中イベントの一環として、

地域活性化の源は、地元中小企業・小規模企業が力を発揮することです。
 今こそ!特徴のある地域の中小企業・小規模企業が力を見せよう!

のテーマのもとに、神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターの後援を得て産業クラスター研究会が主催しました。

セミナー風景

セミナー風景


日 時 平成30年2月15日(木) 14:30~17:30
場 所 横須賀市産業交流プラザ 交流サロン
(京急・汐入駅下車 徒歩2分)
講 演 1. 講 話
「三浦半島地域」活性化に向けた取り組みのご紹介

神奈川県横須賀三浦地域県政総合センター
所長  鈴木 宣男
鈴木講師

鈴木講師


2.体験談
「CSR(企業の社会的責任)を意識した経営」

珈琲豆&癒し処 ちろりや
店主 長嶌 謙治(当会法人会員)
長嶌講師

長嶌講師


3.「ストレスの正体を知って脳と身体を楽にする」
当会個人会員 長嶋 みさき
長嶋講師

長嶋講師


 4.神奈川県の中小企業・小規模企業に向けた
施策について

神奈川県・中小企業支援課
主幹 中川 良一
中川講師

中川講師

主催・後援 主 催 : 認定NPO法人 産業クラスタ-研究会
後 援 : 神奈川県横須賀三浦地域県政総合センタ-

 講師の長嶌謙治氏は、CSR(企業の社会的貢献を果す責任)を経営理念に、実際の経営戦略も商店経営もこれを基軸に営業され、CSRの権威者である横浜市立大学・影山摩子弥教授の教室でも講演をされるとともに、横浜市金沢区町屋商店街と地域社会の活性化に活躍していることなどが紹介されました。

 また、長嶋みさき氏は、「ストレスは適度にあった方が、頭にも身体にも刺激になる。ストレスが身体を悪くすると思い込む人は身体を悪くする。悪く捉えない人はストレスで病気にならない」など興味深い話をしていました。

 セミナー終了後、特別会議室に席を移して懇談会を行いました。講師の一人、長嶌謙治氏に質問が集まり、盛会裡に終了しました。

(新しい公共支援部会)


Comments are closed.