多胡の浦の底さへにほふ藤波をかざして行かむ見ぬ人のため『万葉集』

← Back to 多胡の浦の底さへにほふ藤波をかざして行かむ見ぬ人のため『万葉集』

多胡の浦の底さへにほふ藤波をかざして行かむ見ぬ人のため『万葉集』


Comments are closed.