足立区立しょうぶ沼公園 ハナショウブ 三淵の流れ

← Back to 足立区立しょうぶ沼公園 ハナショウブ 三淵の流れ

足立区立しょうぶ沼公園 ハナショウブ 三淵の流れ

KSi氏撮影。三淵の流れ(みふちのながれ)は、極薄く透き通るような薄い桃色。内花被は、外花被と同じ色で細長く立ち上がっている。三枚の花弁は重なり合わず、形は細長く鉾形で下向きに垂れており、波うちが少し見られる。花柱は白色。外花被の目と呼ばれる部分の黄色が線のように細く入っている(同Webサイト)。


Comments are closed.