千鳥ヶ淵(東京)

← Back to 千鳥ヶ淵(東京)

千鳥ヶ淵(東京)

2019 開花予想日: 3月23日(3月12日現在)。例年の見頃: 3月下旬‐4月上旬。<イベント情報>千代田のさくらまつり、夜桜ライトアップ。千代田区の皇居の北西側に位置するお堀を淡いピンクに染める千鳥ヶ淵(ちどりがふち)のソメイヨシノの桜並木は、仕事帰りに立ち寄るビジネスマンや、花見を楽しむカップルや家族連れなど、連日多くの見物客が絶えることがない人気のお花見スポット。水面に映る桜の姿も美しく、昼間から夕刻にかけてはボートに乗ってお花見することも可能。お堀と桜、水面に映る影、石垣など被写体が揃っており撮影スポットとしても人気がある。


Comments are closed.