又兵衛桜(奈良県)

← Back to 又兵衛桜(奈良県)

又兵衛桜(奈良県)

MS提供。2019 開花予想日: 3月31日(3月12日現在)。例年の見頃: 4月上旬‐中旬。 奈良県の宇陀市大宇陀本郷にある、樹齢300年とも言われる大きく枝を広げた見事なシダレザクラの古木は、大坂夏の陣で活躍した戦国武将の後藤又兵衛の伝説にちなみ「又兵衛桜」の名で呼ばれる。周辺の桃の木や苔むした石垣、菜の花とのコントラストも色鮮やかで美しいと評判である。幹回りは3メートル、樹高は13メートルあり日本一のシダレザクラとも称される。川下や山手・真下など、いろいろな角度から趣の異なる桜を眺めることができる。


Comments are closed.