立石海岸から相模湾越しの富士山

← Back to 立石海岸から相模湾越しの富士山

立石海岸から相模湾越しの富士山

KS氏撮影。三浦半島の西側に位置する立石海岸は、海岸に突き出た大きな奇岩「立石」をはじめ、美しい海岸の景色で知られている。江戸時代の浮世絵師、安藤広重は「相州三浦秋屋の里」と題して富士山を遠くにみるこのあたりの風景を描いている(『横須賀市』「ここはヨコスカ」)。


Comments are closed.