志賀高原の秋色:芳ヶ平

← Back to 志賀高原の秋色:芳ヶ平

志賀高原の秋色:芳ヶ平

凡人氏2008年10月5日撮影。芳ヶ平は草津白根山の裏側に広がる湿原。荒々しい白根山とは対照的な、静かで美しい高原。約300種類の植物が自生する上信越高原国立公園の特別地域でもあり、ハイキングを楽しめる。1971年にイランのラムサールで開催された「湿地及び水鳥の保全のための国際会議」において「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」が採択され、平成27年5月29日に登録された。この芳ヶ平の写真は赤、黄、緑が混成し美しい光景を醸し出している。


Comments are closed.