高山を彩る花々 水芭蕉の近影 戸隠森林植物園

← Back to 高山を彩る花々 水芭蕉の近影 戸隠森林植物園

高山を彩る花々 水芭蕉の近影 戸隠森林植物園

凡人氏撮影。「夏の思い出」として歌われる水芭蕉。作詞者の江間章子は1944年(昭和19年)に尾瀬を訪れている。そのとき、そこで目にしたものは、一面に咲き乱れるミズバショウだったという。その光景は彼女を「夢心地」にさせる。そして、その時の感動を詩にしたのが「夏の思い出」である(『ウィキペディア』夏の思い出)、という。


Comments are closed.