高山を彩る花々 コマクサ 本白根山

← Back to 高山を彩る花々 コマクサ 本白根山

高山を彩る花々 コマクサ 本白根山

凡人氏撮影。淡紅色の花が高山の早朝を彩る。花弁は4個で外側と内側に2個ずつつく。外側の花弁は下部が大きくふくらんで、先が反り返り、内側の花弁はやや小さく、中央がくびれ、上端は合着している(『ウィキペディア』コマクサ)。


Comments are closed.