春雪の中のはまゆう山荘  平成29年4月1日

← Back to 春雪の中のはまゆう山荘  平成29年4月1日

春雪の中のはまゆう山荘    平成29年4月1日

 はまゆう山荘に到着して談笑をしていると粉雪がちらちら。タイミングの良さに驚く。夕食後旅の疲れを雪見酒で癒しながら小栗上野介談義に花が咲く。その後、贅沢に雪見風呂を浴びて就寝。
 翌日の朝食頃にはほぼ雪は止む。何とハッピーをくれる春雪なのだろう(4月1日とはいえ、フェイクではない)。時間に余裕があったので、北陸新幹線の安中榛名駅脇を通り秋間梅林へ。その後、国衙の地名をもつ謎の集落(安中市松井田町国衙)を通過し、真田幸村の初陣で廃城となった松井田城址を遠望し旧中山道に出て帰路へ。(この写真:山の傾斜と屋根が対照的。自然融合を図った建物設計に注目してください)


Comments are closed.