信濃の秋:富士山の遠望

← Back to 信濃の秋:富士山の遠望

信濃の秋:富士山の遠望

KS氏撮影。朝の7時、絶景街道ともいわれるビーナスラインを走っていると、八ヶ岳と南アルプスの合間の淡い青の空間に富士山がうっすらと浮かび上がっている。そして、あたかも富士山を照らし出すかのように、光が射していた。


Comments are closed.