美しの360度大パノラマ:北アルプス――穂高連峰、北の端に槍ヶ岳

← Back to 美しの360度大パノラマ:北アルプス――穂高連峰、北の端に槍ヶ岳

美しの360度大パノラマ:北アルプス――穂高連峰、北の端に槍ヶ岳

KS氏撮影。穂高連峰。左から西穂高岳(2,909m)、前穂高岳(3,090m)、奥穂高岳(3,190m)、北穂高岳(3,106m)。 その形から祭祀用具に例えて、かつては「御幣岳」と呼ばれ、1646年(正保3年)の国絵図に「保高嶽」と記載され、1693年(元禄6年)に神社の宮司により「穂高嶽」と記載された記録がある。そして、穂高岳の名称は、1909年に槍ヶ岳から穂高岳に初縦走を行った鵜殿正雄の命名がきっかけであるという。


Comments are closed.