大島椿まつり2017 椿花ガーデンのヤブツバキ

← Back to 大島椿まつり2017 椿花ガーデンのヤブツバキ

2017年2月1日KS氏撮影。椿は古くから庭木として親しまれている日本を代表する花木のひとつでり、照葉樹の代表的な樹木。和名の「つばき」は、厚葉樹(あつばき)、または艶葉樹(つやばき)が訛った物とされる。
 現在日本のツバキの園芸品種は2,400品種、世界には2万種を超える品種が登録されている。その中、大島公園には約1,000品種が展示される。


Comments are closed.