四季のいぶきと事業活動の一コマ


四季のいぶき事業活動の一コマ

事業活動の一コマ

紅葉めぐり: 熊本県 五家荘

紅葉の見頃:10月下旬~11月下旬。 熊本県八代市にある五家荘(ごかのしょう)は平家の落人伝説で知られる秘境で、九州一の紅葉の名所として有名。標高差の関係で約1ヶ月間にわたってどの場所でも見頃の紅葉が楽しめる。せんだん轟の滝、梅の木轟公園つり橋の眺望は抜群。熊本地震の影響で観光客数が激減したものの、施設には大きな被害はなく、紅葉シーズンをアピールして観光客を呼び戻そうと、観光や商工関係団体はPR活動に力を入れている。

紅葉めぐり: 京都府 東福寺

紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬。 多数の文化財が所蔵された日本最古にして最大級の伽藍と呼ばれる大本山の東福寺は、京都でも屈指の紅葉名所として知られる。特に渓谷・洗玉澗(せんぎょくかん)にかかる「通天橋」から見下ろす紅葉(写真)は絶景 として知られている。東福寺ではかつて中国の宋から持ち込まれたと言われる葉先が3つに分かれた「通天モミジ」が有名で、周囲には枯山水の美しい庭園が広がる。

紅葉めぐり: 京都府 常寂光寺 多宝塔

紅葉の見頃:11月中旬~12月上旬。 嵐山や嵯峨野を一望出来る京都屈指の紅葉の名所として知られる重要文化財の常寂光寺(じょうじゃっこうじ)は、秋にはイロハモミジやオオモミジが見事に色づく。境内でも特に多宝塔周辺(写真)は絶景スポットとして知られる。

紅葉めぐり: 京都 醍醐寺

紅葉の見頃:11月中旬~12月上旬。 京都の醍醐寺は、境内の弁天堂と橋、紅葉のコラボレーションが見事である。弁財天を祀った朱塗りの弁天堂が、下の池の水面に写り込みライトアップされた光景は、幻想的な美しさをみせる。

紅葉めぐり: 滋賀県 石山寺 多宝塔

紅葉の見頃:11月中旬~11月下旬。 滋賀県大津市の琵琶湖のほとりに位置する、紫式部ゆかりの寺としても有名な石山寺。秋になると美しい紅葉が境内を彩り大勢の人が訪れる。中でも絶景スポットとして知られるのは、1194年に建立された境内にそびえる国宝の多宝塔(写真)付近で、夜になると2000本の紅葉がライトアップされ、幻想的な絵巻物が浮かび上がる。

紅葉めぐり: 河口湖と富士山

紅葉の見頃:11月上旬~11月下旬。 富士山麓にある富士五胡のひとつ、河口湖周辺はもみじの名所として知られ、世界遺産の富士山と紅葉のコラボレーションが見事である。中でも「もみじ回廊」と呼ばれる約60本のもみじの巨木が約1キロ以上続く並木道は、シーズン中ライトアップされ、美観は一段と優れる。見頃を迎える11月には「富士河口湖紅葉まつり」が開催される。

紅葉めぐり: 東京都 神宮外苑 イチョウ並木

紅葉の見頃:11月下旬~12月上旬。 明治神宮外苑のイチョウ並木は、都内を代表する紅葉スポットのひとつであり、大通りに黄色く染まった木が立ち並ぶさまはまさに黄金ロードと呼ぶにふさわしい雰囲気がある。毎年イチョウが見頃を迎える11月下旬から12月上旬にかけてイチョウ祭りが開催される。

紅葉めぐり: 東京都 新宿御苑

紅葉の見頃:11月上旬~2月初旬。 高層ビルが立ち並ぶ都心においても、都会のオアシスならではの紅葉美を誇る場所がある。桜の名所としても知られる新宿御苑は、秋になるとモミジやイチョウが美しく色づき、きれいに整備されたフランス庭園、イギリス庭園、日本庭園の3つの異なる風情が堪能できる。

紅葉めぐり: 茨城県 国営ひたち海浜公園

紅葉の見頃:10月上旬~10月中旬。 茨城県の国営ひたち海浜公園内の「みはらしの丘」と呼ばれる斜面は、秋は真っ赤に紅葉したコキアとコスモスが共演し、丘一面に広がる。竹箒(ほうき)のような形からほうき草とも呼ばれるコキア。夏は鮮やかな黄緑色で秋にかけて深紅になり、その後黄金色に変化し、訪れるたびに違った表情を見せてくれる。また青空とのコラボレーションも素晴らしい。

紅葉めぐり: 栃木県 日光いろは坂

紅葉の見頃:10月中旬~11月上旬。 山肌を彩る紅葉のグラデーションと大パノラマが見事な、日光の紅葉名所として有名ないろは坂。上り11キロ、下り9キロで「日本の道100選」にも選出されている。明智平ロープウェイからのぞむ華厳の滝や中禅寺湖も見どころで、壮大な滝と紅葉のコラボレーションが味わえる。

紅葉めぐり: 富山県 黒部峡谷

紅葉の見頃:11月上旬~11月中旬。 富山県随一の紅葉の名所である黒部峡谷は、日本最深のV字峡谷でその深さは最大1500メートル。最寄りの宇奈月駅周辺の紅葉を楽しむのもよいが、谷間をぬうように走るトロッコ電車からの景観は特に有名で、車窓から堪能する断崖絶壁の紅葉の大パノラマは圧巻。黒部の季節の移り変わりは早く、見頃も2週間ほどであるが、峡谷の緑から赤へのグラデーションは圧巻である。

紅葉めぐり: 福島県 裏磐梯 中津川渓谷

紅葉の見頃:10月中旬~10月下旬。 標高約800メートル前後の高原台地にある裏磐梯は、山岳高原湿原や湖沼・温泉など美しい自然の景観に恵まれている。山と水が織り成す自然美を満喫できるドライブコースも充実し、磐梯吾妻レークラインでは途中にあるレストハウスより徒歩で渓谷へ下ることができ、渓流沿いを歩くトレッキングコースもある。最大の見どころである中津川渓谷は清流と岩肌の紅葉が美しく、ブナ、トチ、カエデなどが赤や黄色に色付き幻想的な風景を堪能させてくれる。

紅葉めぐり: 宮城県 鳴子峡

紅葉の見頃:10月下旬~11月上旬。 湯質の良さでも知られる鳴子温泉からほど近く、大谷川の浸食により成立したV字型峡谷である鳴子峡は、高さ約100メートルの断崖絶壁が数キロにわたって続く景勝地。奇岩と松の緑が点在する中に織りなす極彩色の紅葉は素晴らしく、見頃時期には大勢の人が訪れる名所になっている。

紅葉めぐり: 北海道 定山渓温泉

紅葉の見頃:10月中旬頃。 札幌の奥座敷とも呼ばれる定山渓(じょうざんけい)は温泉街としても有名であるが、周りを山に囲まれているため秋になると黄色や赤の混ざり合ったモザイク模様の紅葉がとても美しいと評判である。例年10月中旬頃が見頃で、定山渓の紅葉ビュースポットをめぐる「紅葉かっぱバス」が運行される。

中小企業・小規模企業活性化推進月間対象セミナ-開催 平成29年2月

当会は、神奈川県中小企業活性化推進月間の一環として、神奈川県横須賀三浦地域県政総合センタ-の後援を得て「見せよう!中小企業・小規模企業の力」のテーマのもとにセミナーを開催しました。日時は平成29年2月15日(水)、場所は産業交流プラザ 第2研修室。

平成29年度通常総会 富野議長挨拶 平成29年5月

平成29年度通常総会は、5月12日(水)に産業交流プラザ 特別会議室において開催され、平成28年度決算報告、29年度予算、定款の変更、役員改選の各議題は滞りなく承認されました。

平成29年度通常総会後の懇親会  平成29年5月

平成29年度総会後に、場所を産業交流プラザの交流サロンに移し、賑やかに懇親会を行いました。

情報セキュリティ学習会開催  平成29年9月

当会の自主開催の情報セキュリティ学習会を、9月26日(火)に横須賀市市民活動サポートセンターにおいて開催しました。

いまさらEXCEL学習会   平成29年11月

 当会の自主講座「いまさらEXCEL学習会」を、11月17日(金)に横須賀市市民活動サポートセンターにおいて開催しました。今回は、時間を十分にとっていたこともあり、活発な質疑応答が行われておりました。なお、本件は、サポセンが実施中の「引く手あまた月間・生涯現役フォーラム」の一環のイベントです。

金沢まつり 「生き活きフェスタ2017」出展参加  平成29年10月

金沢まつり 生き活きフェスタ2017が10月21日(土)に金沢区海の公園において開催されました。当会は、大倉物産さん(LED電気器具とソーラー玩具の販売)、ちろりやさん(コーヒーとケーキの販売)の2社と共同して出展参加しました。今年は尽日の小雨であり残念であった。

よこすか産業まつり2017 出展参加 平成29年11月

 よこすか産業まつり 2017は、11月11日(土)、12日(日)の2日間、三笠公園で開催。当会は、法人会員のちろりやさん(コーヒーとケーキ販売)、香取屋さん(酒とつまみの販売)、小山防災さん(消火器の展示と子供たちへの消火器の訓練サービス)の3社と協働出展しました。 香取屋さん販売の銘酒「榛名山」(倉渕町で江戸時代から続く牧野酒造(㈱)製)を見つけて、小栗上野介の菩提寺「東善寺」の村上住職が立ち寄られるというハプニングがありました。牧野酒造もまた小栗上野介との縁がある会社。妻の於道が牧野酒造の離れで初子の腹帯締めを行っているのです。

クラスタークラブ:会員研修の開催  平成29年8月

 平成29年度の第1回クラスタークラブは、8月25日(金)に産業交流プラザ第1会議室で会員研修を行った。テーマは”「価値観と自己評価を作り上げているもの」……無意識的な思い込みを組み立て直す”で、講師は、昨年入会した女性会員で「安全保障や外交政策」を大学院で研究され海外でもお仕事をして「脳と心に関するコーチング」を得意とする長嶋みさきさん。盛り上がった研修であった。

はまゆう山荘1泊2日の旅  平成29年3月

 高崎市倉渕町のはまゆう山荘に有志で行ってきました。3月31日(金)、4月1日(土)の1拍2日の旅でした。  31日: 倉渕町の老舗「満寿池」で、自宅で養殖している鱒を使った、おいしいマス重の昼食。満寿池の道路向うには、建築中の小栗上野介邸があった観音山。その山上にあったがゆえに陣屋と新政府軍に因縁をつけられたという。その観音山を横目に見て、菩提寺である東善寺を訪問し、続いて烏川河畔の終焉の地を訪問。その後、草津街道沿いにある銘酒「榛名山」の醸造元の牧野酒造前を通り、榛名山麓を登り加藤さんの弟さんの家で浅間山を見ながらコーヒーをすする贅沢をして、はまゆう山荘へ。

春雪の中のはまゆう山荘  平成29年4月1日

 はまゆう山荘に到着して談笑をしていると粉雪がちらちら。タイミングの良さに驚く。夕食後旅の疲れを雪見酒で癒しながら小栗上野介談義に花が咲く。その後、贅沢に雪見風呂を浴びて就寝。  翌日の朝食頃にはほぼ雪は止む。何とハッピーをくれる春雪なのだろう(4月1日とはいえ、フェイクではない)。時間に余裕があったので、北陸新幹線の安中榛名駅脇を通り秋間梅林へ。その後、国衙の地名をもつ謎の集落(安中市松井田町国衙)を通過し、真田幸村の初陣で廃城となった松井田城址を遠望し旧中山道に出て帰路へ。(この写真:山の傾斜と屋根が対照的。自然融合を図った建物設計に注目してください)

      このスライド画像は、レスポンス制御ができます。 お楽しみください。

  1. 通常は、自動的に画像のスライドショーを行います。
  2. スライダ筐体をポイントすると、スライドショーは中断します。
  3. 左右の◄印、►印をクリックすると、その方向にスライド画像を一コマづつ進行させることができます。
  4. 中に数字の入った四角の並びは、スライド画像に対応しています。任意の四角をポイントすると、対応するスライド画像が表示されます。
  5. 3または4の操作を行うと、中断していたスライドショーが再開されます。

 


ようこそ 産業クラスター研究会へ

◆ トピックス ◆

◆まちかど情報 ◆

◆ 活動紹介◆

◆ 活動報告◆


活動報告
活動実績一覧表

◆ 組織と資料関係 ◆


スライドショーへのご案内



スライドショーへのご案内

事業活動紹介
事業活動紹介 1
NPO法人設立10周年記念式典

四季の彩り
KS氏の足柄SAにおける富士山の朝焼け
KS氏のスキー行脚
KS氏の尾瀬国立公園 尾瀬の夏
KS氏の信州ビーナスライン ニッコウキスゲの旅
KS氏の秩父多摩甲斐国立公園 西沢渓谷の秋

凡人氏の霊峰富士山シリーズ その1
凡人氏の世界遺産 白川郷合掌集落のライトアップ
凡人氏の大自然の神秘
凡人氏の桜前線 その1
凡人氏の桜前線 その2
凡人氏の北八ヶ岳 白駒池の錦秋

三浦半島めぐり

ー冬-
KS氏の荒々しくも豊かな表情を見せる荒崎海岸
MA氏の県立城ケ島公園の水仙”

ー春-
MA氏の小松ヶ池公園 河津桜まつり
KS氏の事務所近辺の桜めぐり2015
KS氏の小松ヶ池 桜まつり2016
KS氏の桜を追って 2016

ー夏-
MA氏の初夏を彩る横須賀しょうぶ園の藤波
MA氏の横須賀しょうぶ園 藤まつり2016
KS & MA氏の横須賀しょうぶ園 しょぶまつり2016
KS氏の城ケ島の高台に咲く紫陽花を巡る
KS氏の横須賀 初夏の花めぐり
KS氏の夏の小網代の森2016

ー秋-
KS氏のビッドル広場の彼岸花2016
KS氏の秋の花の国を彩るコスモス
KS氏のYRPの秋色
KS氏の横須賀に秋を探して2016

年末年始休みのお知らせ

続きを読む


横須賀や


若山牧水の夫婦歌碑


いまさら相談室開設のお知らせ


年末までは日本籍の豪華客船の出入りが多くなります‼


よこすか産業まつり2018への出展参加をして


鶯宿梅 ――― 故事と伝説(2018年10月改訂)


あなたのパソコン・スマホが危ない! 第4回情報セキュリティ講習会の実施


先端技術と工場見学会を開催しました(平成30年7月)


法人会員2社、第9回かながわ産業Navi大賞2018 受賞